ホームこのサイトについてリンクお問い合わせ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

M33系のリカバリーモード解説 

CFWになって使うことができるリカバリーモード。

やり方は起動する前にRを押しながら起動する。(強制終了してから)

このメニューではさまざまなことができます。

23957


■解説

すべて×ボタンで、決めることができます。
Backは前のところに戻ります。

●Toggle USB

USBでPCに接続できます。

●Configuration

○Skip SCE logo
PSP起動時の動画をなしにします。

○Hide corrupt icons
FW1.50用のアプリなどには二つのフォルダがある場合があります(~と~%とかね)
それで入れてみるとかたほうは破損ファイルになると思います。
その破損ファイルを見えなくするのです。

○Game folder homebrew
GAMEフォルダのソフトなどをどのバージョンのカーネルで起動させるかを変更できます。
でもGAME150とかGAME371とかそういうファイルがあるのであまり変わらないですがね。

○Autorun program at /PSP/GAME/BOOT/EBOOT.PBP
/PSP/GAME/BOOT/フォルダにいれたソフトをPSP起動時に自動起動するものです。

○UMD Mode

Normal -UMD required-
ISOなどをきどうする際にUMDを何かしら入れて起動する。

OE isofs legacy -NO UMD-
ISOなどを起動する時UMDなしで起動する。(できないものもある。)

M33 driver -NO UMD-
M33作られた新しい機能
ISOなどを起動する時UMDなしで起動する。(これもできない場合があるが、機能は良い)

Sony NP9660 -NO UMD-
Sonyのnp9660を利用したものです。
ISOなどを起動する時UMDなしで起動する(またこれもできない場合があるが、かなりの数ができるようです)

○Fake region
これはその国ごとの起動の仕方になる。

○Free UMD Region
UMDVideoをリージョンフリーにする。

○Hard Reset on homebrew
自作ソフトでのWifiに異常がある人はこれをEnableにするとよい。

○Use VshMenu
XMBでHOMEまたはselectで開くメニューをつけるかつけないか。

○XMB Usb Device
XMBからPCにつなぐ際に、どこにつなぐかを選択する。

これだけ説明 UMD Disc これはUMDのISOをPCにつなげるってことです。

○Use M33 network update
XMBのネットワークアップデートで、改造用の最新バージョンをDLまたは確認するか、
公式版のをDLするか確認するかを決めることができます。
有効にすると改造用です。

○Hide PIC0.PNG and PIC1.PNG in game menu
メモリースティックにあるISOや、自作ソフトのPIC0.PNG,PIC1.PNGを表示するかを決めることができます。

●Run program at /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP
/PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBPにあるものをXMBにいかないで起動できる。

●Advanced

○Advanced configuration

Plain modules in UMD/ISO
これはUMDのISOのイメージをサインコードが無いようにしてしまった時に使う。

Execute BOOT.BIN in UMD/ISO
UMDのISO内の起動先をEBOOT.BINからBOOT.BINに変更できる。

○flash~をPCに接続します。

○Format flash1 and restore settings
Flash1をフォーマットする。(何か不具合があったときなどに使う)

●CPU Speed

○Speed in XMB
XMBのCPUスピードを変更する。

Speed in UMD/ISO
UMDやISOでゲームをしてるときのCPUスピードを変更する

Default,20,75,100,133,222,266,300,333MHz

※Wifi通信で300MHz以上にするとPSPが壊れたりするそうです。

●Plugins

○これは自分が使っているプラグインを有効にするか無効にするかです。

●Registory hacks

○Button assign
これをやるとボタンを押すとき、普段とは逆になります。(○→×
元に戻すこともできます。

○Activate WMA
インターネットにつなげないで、WMAの再生をできるようにします。

○Activate Flash Player
インターネットにつなげないでFlashPlayerを使えるようにします。
スポンサーサイト
初めまして。
PSPの杜 管理人のxxxxxJACKxxxxです。
相互リンクの申請ありがとうございました。
お互いがんばりましょう!
[ 2008/01/07 08:45 ] [ 編集 ]
いつも利用させてもらっています。自分のPSPがCFW3.71M33-2なのですが、リカバリーモードの
Run program at /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBPというもの
を間違えて押してしまい、起動したときにテーマが、
「内部エラーが発生しました。(80108351)」と出てしまうのですが、リカバリーモードで対処せずに、CFWを入れなおした方がいいのでしょうか?
[ 2008/02/24 15:49 ] [ 編集 ]
そうですね。入れなおすかまたはflash1をフォーマットしたりして直したほうがいいと思います。
[ 2008/02/24 17:55 ] [ 編集 ]
対処法教えていただきありがとうございます。
flash1でも直らなかったので入れなおします。
[ 2008/02/25 20:00 ] [ 編集 ]
リカバリーモードって内容変えたんですけど元に戻すと起動するんですか?お願いします
[ 2008/07/18 18:39 ] [ 編集 ]
プラグイン入れすぎて画面に表示されないのがあります。
消さないとだめですかね?
[ 2008/07/27 09:16 ] [ 編集 ]
5.00のわかりますか?
[ 2009/04/19 15:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
お知らせ
次回プレゼント企画アンケート
プレゼント企画のためにMicro Ad広告をクリックお願いします。クリックが増えればより早くにみなさまの要望にお答えすることができます。
第二回プレゼント企画
PSP
カスタムファームウエア
Pandora's Battery
自作アプリ
プラグイン
自作ゲーム
エミュレータ
その他
管理人のおすすめ
PSPが変わる!!スキンシール
PSP本体一覧
PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-3000PB)
ランキング
★僕のこれからにかけて一票★ にほんブログ村 ゲームブログへ
256
その他
 

PING送信プラス by SEO対策

  アクセスランキング ブログパーツ
RSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。