ホームこのサイトについてリンクお問い合わせ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CFW 5.00M33-6 

■更新内容
・PSPが起動できなくなる不具合の修正

■用意するもの
・PSP(5.00M33系導入済みまたは3.52M33-3 以降のCFW 導入済み) ■手順

1. まずはインストーラー本体をダウンロードします。

2.次にDLしたフォルダを解凍して中にあるUPDATEフォルダをms0:/PSP/GAME/にコピーします。

3.52M33-3以降の場合のみ
UPDATEフォルダに5.00のアップデータを 500.PBPとリネームしていれてください。

3. PSPからインストーラーを起動。

4. ×ボタンで開始します。

5. 終了したら本体設定でバージョンが5.00M33-4になってるか確認して終了です。
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/02/14 15:26 ] [ 編集 ]
Y.Yさんへ

新型というのはpsp-2000ですよね?

そうだった場合は、旧型のほうでパンドラバッテリーを作成して、Universal Unbrickerをいれれば、あとは

新型pspでパンドラバッテリーを使用してfw5.00から一瞬で5.00m33や4.00m33などにできます。
[ 2009/02/24 23:14 ] [ 編集 ]
5.00 M33-6の導入で、
しばらくたつと、急に電源が切れました。
これは普通なんでしょうか。

その後、電源を入れてみると
「UMD起動の起動がない(音もならない)」
「メモリースティックに反応がない」
「画面が移らない(真っ黒の状態)」
「音もならない」
「リカバリーモードも起動しない」

という最悪のPSPになってしまいましたが
どうすれば直りますでしょうか。

ちなみにPSP-1000で3年ほど使ってました。
一回5.02GEN-aにUPしたあと、
DC8(だったかな)で 5.00 M33-4に戻しました。
その後M33-6導入でこんなことが起きてしまいました。

解決法があれば教えていただけないですか?
[ 2009/04/30 16:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
お知らせ
次回プレゼント企画アンケート
プレゼント企画のためにMicro Ad広告をクリックお願いします。クリックが増えればより早くにみなさまの要望にお答えすることができます。
第二回プレゼント企画
PSP
カスタムファームウエア
Pandora's Battery
自作アプリ
プラグイン
自作ゲーム
エミュレータ
その他
管理人のおすすめ
PSPが変わる!!スキンシール
PSP本体一覧
PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-3000PB)
ランキング
★僕のこれからにかけて一票★ にほんブログ村 ゲームブログへ
256
その他
 

PING送信プラス by SEO対策

  アクセスランキング ブログパーツ
RSS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。